東京で営業の仕事をしているヤスユキといいます。

ぼくは、大手食料系の会社で働く新人営業マン。

「営業マンは身だしなみが大切」っていつも言われています。

毎朝、クリーニングしたてのシャツをきて、スーツのパンツもズボンプレッサーにかけてます。

無精ヒゲはもってのほか、鼻毛の手入れ、眉毛も整え、爪も短く切っています。

それだけ身だしなみに気を遣っているのですが、先日お得意様のところへいったときこんなことを言われました。

「指毛すごいですねw」

お得意様とはいえ失礼ですw

「そうですか〜?」 「男なら普通じゃないですか?」

ぼくはそう返したのですが、会社に戻って先輩にその話をしたら、

「そんなの当然だよ」

と言われました。

どっちが当然なのかと思いましたが、先輩の手を見て分かりました。

ツルツルです!

うちは、とくに食品を扱ってるので、食品サンプルを手に取って見せるときに、やっぱり指毛とか、袖からもさもさの毛とか出てきたら引いてしまうと。

女性だけじゃなく、男でも引いてしまうそうです(自分だって生えてるのにw)

指毛を剃りました

その日、さっそく家に帰って指毛を剃りました。

「キレイ〜」

自分の手に見とれてしまいました。まるで女の手です。

これならお得意様に引かれることもないはず。

指がきれいになると、今度は袖口から出てるモサモサの毛が気になってきました。

バランスを考えて、腕も少し剃ってみました。

う〜ん、なかなかの出来生えですw

家庭用脱毛器を購入

カミソリで剃るのは結構大変です。

左手を剃るのはいいのですが、右手を剃るには聞き手でない左手での作業になるので大変だし危険です。

だったら永久脱毛してしまおうかと・・・

とはいえ、脱毛サロンに通うのは抵抗があります。

で、いろいろ調べてたら、家庭用の脱毛器があるのを見つけました。

これなら、脱毛サロンに行く必要もないし、自宅で好きなときにできます。

家庭用脱毛器はいくつかのメーカーから出ていますが、ケノンという脱毛器を購入しました。

家庭用脱毛器の多くは「光脱毛」という方式で、光(フラッシュ)をあてて毛根にはたらきます。

光脱毛は、脱毛サロンにあるのと基本的に同じです。それを家庭用に小さくしたような商品です。どれくらい小さいかというと手で持てるくらいの小ささです。

いろいろある中で、なぜケノンにしたかというと、1回あたりの照射単価が一番安かったからです。

脱毛器のフラッシュの部分は実は消耗品で、何度か光らせると交換しないといけません。その部品がメーカーによって結構値段も違うし回数も違います。

脱毛は毛の周期に合わせて2週間から1ヶ月に一度は脱毛をしないとムダ毛は減っていきません。つまり、脱毛器は何度も使わないといけません。だから、1回あたりのフラッシュ照射単価の安いケノンが良かったのです。

奥さんも一緒に使えるケノン

ケノンの家庭用脱毛器

ケノンは男性専用用の家庭用脱毛器ではありません。

女性も使えます。

というより、デザイン的には女性をターゲットにしています。

でも、4割は男性が使っているそうです。

だから、結婚していたり恋人と一緒に住んでる人なら、パートナーも一緒に使えるので経済的です。

女性は特に永久脱毛には興味があるはず。

男性よりほぼすべての女性がムダ毛の手入れはしますからね。ぼくは営業だから職業柄脱毛しましたけど、営業じゃなかったら脱毛なんかしません。

女性でも脱毛サロンに行くのはちょっと抵抗があると思っている人はたくさんいます。だから、一緒に使えれば喜ぶと思いますよ。

それに、ケノンは「美顔器」の機能も付いているので、女性には喜ばれるそうですよ。ぼくも美顔機能つかってみましたけどw

永久脱毛は本当に生えてこない?

実は、フラッシュ脱毛は本当の永久脱毛ではありません。

本当の永久脱毛は医療機関の行っているレーザー脱毛や電気針脱毛と言われるもので、本当に二度と生えてこなくなります。

男の場合、一生指毛が生えてこなくなるのも心配という人が多いです。年を取ってから毛が薄いのは恥ずかしいかも。

それに、指毛を気にしなくていい仕事に転職したり、新しい彼女が毛の多いワイルド系が好き!なんて人だったら、脱毛する必要なんて無くなりますよね。

フラッシュ脱毛なら永久脱毛ではないから安心です。

フラッシュ脱毛は何度か繰り返し使っているうちにほとんどムダ毛処理をしなくても生えてこなくなるのですが、それでも時間が経てばまた毛が生えてきます。

だから永久脱毛というより処理が楽になったり、毛を薄くしたりという感じなのです。

※ 人によってはフラッシュ脱毛でも二度と生えてこなくなることもあるそうなので、どうしても気になる人はやめておいた方がいいかもしれません。あくまで個人差でありやってみないと分からないのですが。特に、眉毛に使うと二度と生えてこなくなる可能性が高いらしいです。

脱毛サロンは安くない

脱毛サロンは、よく電車の広告でも見ますが、安さを前面に出していることが多いですね。

でも、実際脱毛サロンは何度も通う必要があるので、そんなに安くできるわけありません。

人件費や技術料、機器のリース代とかを考えれば、だいたい1回1万円程度はとらないと経営が成り立ちません。

キャンペーンで初回だけ1000円とかはありますが、継続的に通いたければそうもいきません。

だから、指毛や手の脱毛のためだけに通うにはちょっと高いかな〜というのが正直なところです。

他の部位も脱毛したいなら脱毛サロン

家庭用脱毛機も手軽ですが、もし他の部位も脱毛したいなら、やっぱり脱毛サロンですね。手が届かない部分はどうしても自分ではできないし、最近は男性でもおしりの毛を脱毛したりする人も多いです。

ぼくは指だけですが、それをきっかけになんか他もキレイになりたいな〜と目覚めてしまいそうです。

ちょっと調べてみたのでまとめておきます。

男性ならではの脱毛の悩みを解決!
MEN'S TBCは、男性の特徴を理解し適切な施術を行うのが特徴。濃いヒゲ青ひげ脱毛コースや、適度に残すヒゲ脱毛も人気です。また忙しい人には2回分の脱毛を1回にまとめて施術することも可能で、忙しいビジネスマンには人気の高い理由の一つです。お得な初回体験コースから始めてみるのがお薦めです。
あご裏、ほほ、胸毛、ギャランドゥなど男性ならではの脱毛部位が充実
メンズラクシアの脱毛は「効果」を重視しています。毛周期を計算し、最短で効果が出るように的確な設定をし、1回毎に希望部位の全てを施術します。また、12回目以降は80%OFFで何度でも施術可能なので特に濃い人には安心して続けられます。


ページの先頭へ